close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

サーマルカメラ(赤外線カメラ)

MOBOTIXのサーマルカメラ(赤外線カメラ)は、オールラウンドカメラのM16およびS16シリーズをベースにしており、高解像度の画像と優れた耐環境性能を誇ります。カメラが捉える映像の中で、定義された温度の標準範囲から逸脱した場合には、カメラがその変化を捉え、自動でメッセージを送信するなど、生命・ビジネスの環境を脅かす危険を早期に検出するのに非常に効果的です

注意– サーマルカメラ(赤外線カメラ)は特別な輸出法規制の対象です

サーマル画像センサー搭載のカメラ(サーマルカメラ/赤外線カメラ)は、米国および武器国際取引に関する規則(ITAR)の特別な輸出規制が適用されます

サーマル画像センサーを搭載したカメラ又はその構成部品は、米国/ITARによって禁輸措置が取られている国に輸出することができません
現在の禁輸諸国は、シリア・アラブ共和国、イラン・イスラム共和国、キューバ共和国、朝鮮民主主義人民共和国、スーダン共和国です
同様に「輸出権利剥奪者リスト」(www.bis.doc.gov >Policy Guidance > Lists of Parties of Concern 参照)に含まれる全ての個人と組織にも輸出できません。また如何なる状況においても、サーマルカメラ(赤外線カメラ)や搭載されたサーマル画像センサーは、核兵器、生物兵器、又は化学兵器の設計や開発、生産への使用を禁じ、兵器への組み込みも禁止します

MOBOTIXサーマルカメラで発熱者をスクリーニング

スクリーニングの写真

発熱スクリーニング用サーマルカメラパッケージ

従業員/来訪者問わず、非接触で発熱者をスクリーニング
猛威を振るうウイルス感染拡大への対策は、[外部からの持ち込み防止] という従業員保護だけに留まらず、「得意先への拡散防止」「検査担当者の感染リスク低減」と様々な施策が必要です。コニカミノルタジャパンでは、表面温度検知に優れた「MOBOTIX サーマルカメラ」を発熱スクリーニング用途に絞り、お客様自身でも運用可能なシステムとしてパッケージング化。感染リスクの軽減や、体調管理による日常のリスク低減をサポートします。

サーマルカメラを活用した非接触での発火予兆検知

火災予防カメラ概要のイメージ

火災予防ソリューション

物体温度を可視化するサーマルカメラで常時監視。発火前に異常熱を検知。高度経済成長時代に建設された多くの産業基盤施設の老朽化が起因する事故が社会問題になっている今、工場火災事故などを未然に防ぐための取り組みが重要となっています。サーマルカメラを利用した監視の場合、物体温度による面の監視により異常をいち早く検知し通知することで火災予防の対策に寄与します。




 

その他の製品カテゴリー

資料ダウンロード

MOBOTIXカタログ、ソフトウェア、またコニカミノルタに寄せられた相談、改善提案・事例を元に様々な用途での改善アイディアをダウンロードできます。

お問い合わせ

コニカミノルタ ジャパン株式会社

製品に関するご質問、見積依頼、検証機レンタルお申し込みなど、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください
"MOBOTIX社はコニカミノルタグループです。"