close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

Google Analytics / Google Tag Managerの
設計・設定・運用支援

多くの企業では、自社のWebサイトに訪れるユーザーのアクセスデータを取得するために、アクセス解析ツールを導入されています。そのアクセス解析ツールの代表と呼ばれるのが、「Google Analytics」になります。
コニカミノルタでは、現在のGoogle Analytics/Google Tag Managerの設定状況調査から、関係者へのヒアリング、実装設計、管理画面による設定、動作検証、公開までトータルでご支援いたします。

こんなことにお困りではありませんか?

  • WebサイトにGoogle Analyticsは実装しているものの、管理画面を開いたことがなく、自社のWebサイトのアクセス状況がわからない
  • WebサイトのPDCAを回したいが、Google Analyitcsから具体的にどのような数値を見ればよいかわからない
  • Google AnalyticsのタグをHTMLに直貼り付けの運用から、Google Tag Managerを使った運用に切り替えたいが、どのような手順で切り替えればよいか分からない
  • 現在のWebサイトでは、アクセスデータの取得ができていないので、データが取得できる状態にしたい
  • 標準的なGoogle Analyticsの実装はしているが、他にも取得したいデータがあるので、カスタム計測の設定をしてもらいたい

Google Analytics/Google Tag Managerとは?

Google Analytics

Google Analyticsは検索エンジンで有名なGoogle社が開発する無償のWEB解析ツールです。無償ツールですが、その地位は確固たるものです。日本のみならず、世界で最も実装されているWebサービスです。

Google Tag Manager

Google Tag ManagerもGoogle社が提供している無償のタグマネジメントツールです。

Google Analyticsを含むアクセス解析ツールの多くは、データを取得するために、計測タグを計測したいページ全てに記述する必要があります。よって、計測タグに変更が必要になった場合は、すべてのページを修正する必要がありました。そこで毎回ページの編集しなくても済むよう、ツールのオンラインの管理画面上から「どのページへ」「どのタグを埋め込む」といったことをできるようにしたのが、Google Tag Managerです。

Google Analytics/Google Tag Managerの仕組み

コニカミノルタが提供するソリューションについて

コニカミノルタでは、現在のGoogle Analytics/Google Tag Managerの設定状況調査から、関係者へのヒアリング、実装設計、管理画面による設定、動作検証、公開までトータルでご支援いたします。

コニカミノルタの特長

コニカミノルタのWebサイトでは、Google Analytics/Google Tag Managerを導入し、日々運用しています。
また、アクセス解析ツールをAdobeAnalytics(旧:SiteCatalyst)から、Google Analytics(無償版)、そして有償版であるGoogle アナリティクス 360に切り替えを行ってきました。

この自社実践のノウハウを活かして、事業貢献とWebサイトおよび他のデジタルメディアというテーマで、Google Analytics/Google Tag Managerの設計・導入をご支援いたします。

Google Analyticsでできること

アクセス解析ツールが無い場合、何回Webサイトが見られたかもどのページを見られたかも全く分からないことになります。これでは真っ暗なお店の中を見てどこが悪いのかを見つけなければいけないようなもので、不可能に近いです。アクセス解析ツールを導入し、Web解析を行うことでサイトの状況が明らかになるため、現状を正しく把握することができます。
Google Analyticsでは、何人がどのくらいWebサイトを見ているか、ページの内訳など概要から詳細まで見ることが可能です。また、Google Analyticsデータから共通の特性を持つ訪問者のリストを作り、ウェブ広告媒体にリストを共有してそのリストの人にのみ広告を配信するようなデータの再利用をすることも可能です。

カスタマイズの必要性

GoogleAnalyticsはデフォルトの状態でも高機能ですが、それだけでは分析には不十分です。そこで、「カスタマイズ」が重要となってきます。

ページを移動しない情報を計測する

GoogleAnalyticsの基本タグを設置するだけでは、ページが表示されたタイミングでしかデータが取れません。よってPDFダウンロードや動画視聴、スクロール範囲といった重要なアクションは、計測タグを設置しただけでは計測できない仕様となっています。このようなアクションはカスタマイズをすることで計測できるようになります。

自社ビジネス独自のデータの取得

GoogleAnalytics標準機能ではカバーできていない、自社ならではの分析項目は必ず存在します。ビジネスが違えば、重要なデータも違います。それらを計測する機能をカスタマイズして利用することで、より必要とするデータを取得することができます。

ご支援実績

  • コニカミノルタグループ
  • 国内製薬会社様
  • 製薬関連の業界団体様
  • ゴム製品メーカー様
  • 大手信販会社様
  • 自動車部品製造会社様 など

お役立ちコンテンツ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6311-9161

 

[受付時間]

月曜~金曜 9:00~12:00/13:00~17:00
(土・日・祝祭日および年末年始・弊社休業日を除く)