現場の働き方改革!カイゼンの一歩先へ!

画像から業務標準化・省力化推進 セミナー開催

開催日:2018年 8月3日(金)14:00~17:00

会場:コニカミノルタジャパン株式会社 関西支社

セミナー概要

今、企業が最優先で取り組むべき課題の一つである“働き方改革”。人手不足時代到来を乗り越えるために業務の標準化・省力化は急務となります。本セミナーでは、その中でも現場の業務にフォーカスを絞り画像と動画を活用して業務の標準化・省力化につながるデバイスやソリューションソフトをご紹介します。是非ご参加いただき、現場でご活用いただければ幸いです。

こんな方におすすめ!

・カメラを監視以外でも活用したい

・作業の課題・改善箇所がわからない

・紙の作業マニュアルから脱却したい

・作業者(海外含)に技術伝承したい

・製造業で必要な帳票類の作成を省力化したい

プログラム概要

開催時間 講演テーマ
ご挨拶
14:00~14:10
(10分)

ご挨拶

コニカミノルタジャパンの取組について

Session1

特別講演【デモ実演】

14:10~15:10
(60分)

【特別講演】【デモ実演】

ー動画を活用したデジタル作業分析ソフトDPA―
『技術伝承』『動作分析』『作業改善』『標準化』『見える化』を推進

ペガサスミシン製造株式会社とDPAについて

世界のトップブランドとして100年を超えて『工業用ミシン』を製造するメーカー
創業以来、スピードとクオリテイーを求められるアパレルの製造現場を支え続ける
その製造現場での経験と視点から生み出された工場改善ソフトウェアです
自ら製品を『つくる』からこそ『わかる』悩み。生産の大変さが『わかる』からこそ『できる』納得の改善をご提案いたします


ペガサスミシン製造株式会社
顧客本部 販売部 販売企画課マネージャー
殿田 喜久夫 氏

Session2

【講演】

15:10~15:50
(40分)
【デモ実演】
15:50~16:10
(20分)

【講演】【デモ実演】

ーネットワークカメラシステム「MOBOTIX」のご紹介ー

人の目を補完して問題箇所発見を促進

MOBOTIXについて

官民連携でインダストリー4.0を推進する、ものづくりの国ドイツのカメラメーカー。様々な環境で運用可能な堅牢な設計と、カメラ本体にCPU内蔵のエッジコンピューティング思想に基づいたカメラです。人手不足時代到来を見据えて、現場の『目』『耳』『口』となり他機器の制御も行えるカメラの活用方法を事例を交えてご案内します

コニカミノルタジャパン株式会社
状態監視監視事業部マーケティング企画G
前畠 一公

【質疑応答】
16:10~16:30
(20分)
【個別相談会】
16:30~17:00
(30分)

【講演】【デモ実演】質疑応答&個別相談会
別途、ご希望者向けに個別相談会を開催いたします

皆様の課題や解決したい事をぶつけて下さい

※講演内容・プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

セミナー詳細/開催概要

日程

2018年8月3日 (金)

時間 14:00~17:00(13:45受付開始)
会場

コニカミノルタジャパン株式会社 関西支社

大阪府大阪市西区西本町2-3-10 西本町インテス 1F

【アクセス】

地下鉄中央線・千日前線「阿波座駅」1番出口より東へ徒歩3分

地下鉄四ツ橋線「本町駅」24番出口より西へ徒歩6分

アクセス方法の詳細はこちらよりご確認ください。

受講料

無料

来場定員 10名→15名へ増席(ご好評につき増席しました!)
※定員となり次第締め切らせて頂きます。
※講演者ならびに講演テーマ、講演時間は変更となる可能性があります。
※同業他社からのお申込みはお断りさせていただくことがあります。
お問合せ コニカミノルタジャパンセミナー事務局
お問い合せ先メールアドレス:field-marketing@pub.konicaminolta.jp
主催 コニカミノルタジャパン株式会社

お問い合わせ

コニカミノルタ ジャパン株式会社

製品に関するご質問、見積依頼、検証機レンタルお申し込みなど、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください