MxManagementCenter

プロフェッショナル・ビデオ管理の新基準

MOBOTIXのマネジメント・センター(MxMC)はPC/Macシステム用に新たに開発された製品です。管理するカメラ台数やユーザー数の制限がなく、数百台のカメラも一元管理可能。グリッド表示やグラフィック表示など分かりやすいレイアウト表示で効率的な管理を支援します
ソフトウェアは、以下のボタンよりダウンロードいただけます
ソフトウェアDLボタンより、MOBOTIXの本社サイトへ遷移します。MxManagementCenter タブを選択、ダウンロードしてください

ソフトウェアの特長

タッチインターフェース

1.ジェスチャーコントロール

直感的な操作体験に重点を置いて設計されており、タッチ操作が可能でドラッグ&ドロップによる操作を実現しています。またデュアル/マルチモニターにも簡単に接続可能で、優れた使い勝手を有しています

MxEventStatistics

2.MxEventStatisticsによるヒストグラム

ヒストグラムの中のイベント表示によって不規則性や関連情報を高速でグラフィカルに解析できます。これはPCを追加することなく、カメラ内に生成されたデータベースから全てのイベントを素早くビューすることのできる完成したツールです

グリッドビュー

3.多様な表示レイアウト

MxMCではグリッド、グラフィック、及び、情報ビュー、並びに、カメラ、グループ、及び、アラーム用のバーを利用することができ、監視概要や結果を迅速に把握することができます

4.柔軟なビデオ・エクスポート

さまざまなフォーマットの他、サラウンド、パノラマ、又は、特殊なビューへの変換をはじめとして、さまざまな解像度、フレームレート、バーチャルPTZビューへのエクスポートが含まれています

5.ユーザーアクションログ

MxMCは完全な一連の証拠記録をとるために、ユーザのアプリ操作全てをロギングする機能があります

6.60倍高速プレイバック

イベントについて迅速な結果の取得と記録を可能にし、快適な調査と徹底した解析を実現するためにさまざまなツールを備えています。例えば、タイム・ラプス検索で60倍高速プレイバックを使用すれば、24時間のビデオ映像もほぼ1分に短縮できます

7.プレイバック解析・ポストVM

自動で行われるポスト画像モーション解析によって、特別なモーション・イベントを見つけるために、完全なビデオ画像のタイム・ラプスなど、高速検索が実現します

8.ツリー構造による完全な概要表示

この新たなデバイス・バーでは全レイアウト表示で新たなツリー構造で表示ができます。頻繁に使用するカメラやグループに直接アクセスすることもできます

9.無制限

MxMCはカメラの数や製品の混在に関係なくプロジェクトで使用できます。最短の時間で完全なシステムを設定することができます

製品ライブラリー

お問い合わせ

コニカミノルタ ジャパン株式会社

製品に関するご質問、見積依頼、検証機レンタルお申し込みなど、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください