クリーンルーム内の現場監視、安全対策、不良品低減の実現へ

アイム株式会社様 導入事例

生産工場が抱える3つの課題を、先進の監視カメラシステムが解決

厳しい品質が求められるため、クリーンルームを備えた工場で生産される機能性フィルム。アイム株式会社様は、自社工場の現場監視、安全確保、生産エラーの3つの課題を解決するために、コニカミノルタのIP ネットワークカメラシステム「MOBOTIX」を導入されました。クリーンルーム内5カ所に設置されたカメラが、それぞれ異なる役割を与えられて現場を監視。監視業務を軽減しただけでなく、作業員の緊張感を保ちつつ、安全性も向上。また、動体検知機能を活用した生産工程のエラー防止策も進行中です。

C26 クリーンルームの各所に設置されている「MOBOTIX」

お客さまの課題

  • クリーンルーム内を監視する負担を減らしたい
  • 危険エリアへの侵入を防止し、安全性を高めたい
  • フィルム製造工程の不良品の発生を削減したい

解決のポイント

  • 「MOBOTIX」で、入退室の手間なく監視が実現
  • 危険エリアへの侵入をカメラで検知し装置を停止
  • 動体検知機能によるフィルムの蛇行検知を設定中

MOBOTIX導入における満足ポイント

・見守り、安全監視、動体検知など多彩な現場監視機能

・不良品削減、コストセーブ、省人化に寄与する多彩な性能

・システムの自由度が高く、容易に取り付けられる設計

お客さまインタビュー

アイム株式会社 喜島様

技術課  喜島 豊様

アイム株式会社 越智様

FC 事業部長  越智 正明様

アイム株式会社 近藤様

技術課 係長  近藤 千里様

 導入の背景

工場内の設備が大きく、目が行き届かない

愛媛県四国中央市に本社を構えるアイム様は、衛生用品、掃除機取り替えパック、粘着クリーナー等の紙加工品や機能性フィルムなどの開発、製造、販売を手がける資材メーカー。
最先端技術を駆使して、暮らしに欠かせない高機能な製品を数多く生み出しています。「当社工場は設備自体が大きいこともあって、全工程を人の目で監視することが難しいという問題がありました」とおっしゃるのは技術課の喜島 豊様。工場内のフィルム加工機器の規模が大きく、なかなか全体に目が行き届かないため、加工過程で巻き取りなどのエラーが起きても、事後にしか気付けないことがあるのが悩みでした。「フィルムの蛇行などのエラーを早い段階で検出し、製品ロスを削減できないかと考えていました」と振り返ります。

隔離されたクリーンルームを監視するために

機能性フィルムは、生産工程で厳しい品質が求められるため、クリーンルームが設置された工場で製造されています。クリーンルームとは空気清浄度が確保された空間のこと。クリーンウェア、マスク、手袋、専用ブーツなどを着用し、エアシャワーを浴びてからの入室になり、慣れた社員でもルーム内に入るまで10 〜15 分ほど要します。「ルーム内で何かが起こっても、それを確認し対処するまでにどうしてもタイムロスが出てしまいます。現場監督がいつも目を光らせているわけにもいかず、常時、現場を監視する体制が整っていないのが現状でした」とは、FC 事業部長の越智正明様です。

工場の現場監視に関わる3つの課題

工程の監視の課題、クリーンルーム内の監視の課題、そしてもう一つ、作業員の安全性を確保するための監視の課題がありました。これは機械が稼働中に、作業員が危険エリアへ侵入するのをカメラで監視したいというものでした。アイム様が現状の工場に抱えていた課題は以上の3 つ。これらの課題を解決するために、監視カメラの導入を検討され、さまざまな機種、メーカーを比較した結果選ばれたのがコニカミノルタのIP ネットワークカメラシステム「MOBOTIX」でした。「管理面、制御面、セキュリティー面等を考慮すると、『MOBOTIX』の性能は、当社の工場監視にはぴったりでした」(越智様)。動体検知、可動部がなく故障の心配が少ないパノラマカメラ、エッジ処理が可能など、他の監視カメラにはない多機能、高性能に着目し、導入を決定されました。

導入の効果

工場内に「MOBOTIX」を5台設置

現在アイム様は、クリーンルーム内の現場監視に1 台、危険エリアの安全確認に1 台、そして加工工程の監視に3台、計5台の「MOBOTIX」カメラを導入されています。「MOBOTIX」はカメラ自体にCPU と記憶媒体が搭載されているため自由度の高いシステム構築が可能です。「設置も容易で、コニカミノルタさんの手を借りず我々だけで取り付けられました」とは技術課 係長の近藤千里様。近藤様をはじめ社内のスタッフが、取り付け場所や、カメラの角度、明るさに合わせて取り付け用のブラケットに断熱用の部材を付けたり、冷却用のエアーを導入したり、アイム様ならではの工夫を加えて設置。「カメラを取り扱うのは初めてでしたが、普段扱っているセンサー類とあまり違和感なく設置できました」とのこと。「それぞれの現場に出向くことなく、モニターを通して監視、確認ができるようになったのは助かりますね。とにかく便利になりました」(喜島様)。工場内の機器を監視する労力が大きく軽減されました。

モニターから、「MOBOTIX」を設置した5カ所が同時に監視可能
*企業秘を含むため、カメラ画像にはぼかしを入れております。

工場内の監視が大幅に効率化

クリーンルーム内に「MOBOTIX」を設置したことで、現場を見守るための入退室の手間と時間の大幅削減が実現。「現場監視の大きな成果は、見られていることで作業員の緊張感が持続したことですね」(越智様)。また、「常に工場内がカメラで見られているため、物をその辺りにちょっと置いておくことが減り、整理整頓が進みました」(喜島様)。さらに「危険な行為などのルール破りが明らかに減りました」(越智様)。安全確認についても、「これまでは重量がかかると機械を強制的に停止する安全マットだけに頼っていましたが、そこにも『MOBOTIX』を1台設置しました」(喜島様)。ゆくゆくは機械からの電気信号を受け取って稼働中の場合だけ、侵入したらアラームを鳴らす、停止する、というような「MOBOTIX」ならではの挙動検知拡張もお考えとのこと。

製造工程エラー検知も設定進行中

加工工程を監視するカメラは、フィルムの加工、塗工、巻取り工程の3 カ所に設置。それぞれの工程を監視しています。「まず効果としては、機器の設置現場まで見に行く労力が減ったことですね」(喜島様)。「カメラ設置以来、不良品の発生も確実に減少する傾向にあります」(近藤様)。現在、フィルムの巻取り工程に起こるフィルムの蛇行をカメラでいち早く検出する動体検知の設定が進められています。「目下、試行錯誤中です。蛇行を検知する機器があるのですが、その機器をカメラで監視したほうがいいのか、それともフィルムの動き自体を監視する方がいいのか、カメラを調整している段階です」(喜島様)。「蛇行したまま巻き取ると、まるまる1本分ロスしてしまいます。これらの調整が完了すれば、ロスを大きく低減できるのでは、と期待しています」(越智様)。さらに、「MOBOTIX」の監視映像は、開発にも役立っていると越智様。「試作している時に問題が起こっても、後から映像を見ながら分析やミーティングすることができます。これは時間短縮にも効率化にもなっていますね」とのこと。これからもコニカミノルタの意見を聞きつつ、精度の高い設定を進めていきたいとおっしゃいます。

今後の展開

工場管理・監視のさらなる効率化を目指して

今後は工場管理、監視のさらなる効率化、生産エラー削減による生産性向上を進めて、「MOBOTI X」の活用の幅が順調に広がれば、カメラの追加増設を検討中とのこと。
「単なる監視カメラの域を超えて制御ができれば、工場の作業の効率化が進みます。監視の目が行き届くようになれば工場内の省人化が進められます。
『MOBOTIX』というデバイスの可能性に大きな期待をかけています」
(越智様)。

クリーンルーム入室には10〜15分かかります。 クリーンルーム入室には10〜15分かかります。

ソリューションの組み合わせでより高度な監視を

クリーンルーム入室には10〜15分かかりさらに他の監視機器やソリューションとの併用も展望に入れています。
「『MOBOTIX』は、広い範囲を高精度で見られるのですが、限定した部分や細部をカメラだけで見るというのはまだまだ厳しい。たとえばスマートグラスのような機器と組み合わせることで、それぞれの役割分担ができてさらに監視の精度が上がるのではないでしょうか」(越智様)。今回は、「MOBOTIX」の導入で、ライン監視、現場監視、安全監視を実現し、工場の作業の効率化、生産性アップを進めるアイム様を取材しました。

「MOBOTIX」システム構成概要図

MOBOTIX システム構成概要図

お客様プロフィール

アイム株式会社

社  名: アイム株式会社

住  所:(営業)愛媛県四国中央市土居町津根2309番地1
(生産)愛媛県四国中央市土居町津根2304番地

設  立: 1960年5月

従業員数:120名

事業内容: 衛生用品、掃除機用取り替えパック、粘着クリーナー等の紙加工品及び機能フィルムの開発、製造、販売

U R L: https://www.imx.co.jp/

経営理念「こころ」を基に、衛生用品、ホーム&パーソナルケア・機能性コーティング事業でお客様に新しい価値を提供、お客様の問題解決を仕事とし、トップが先頭に立ち、QMS・EMS・安全衛生システムを核とした活動を行うことにより、アイムの約束を実現する。

■アイムの約束
①「お客様の喜びを広げる」
②「社員の生活の安定と自己実現の舞台を提供する」
③「社会に貢献する」
④「利益を上げる、未来へ投資する」


記載されている情報は取材時のものであり、閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。(取材時:2019年1月)

導入した製品について

C26

死角のない全方位視界

直径12cm、重量約200gの小型軽量カメラながら、360°の全方位監視できます。
目立ちにくい大きさとデザインで環境に溶け込みやすく、設置も容易です。

MOBOTIXの革新性

導入事例ダウンロード

MOBOTIX アイム導入事例

Case 導入事例 vol.78 アイム様

本導入事例はフォームにご入力いただくことで、PDF資料としてダウンロードが可能となっております。
ご興味ある方はぜひダウンロードいただきご覧ください。

お問い合わせ

コニカミノルタ ジャパン株式会社

製品に関するご質問、見積依頼、検証機レンタルお申し込みなど、ぜひお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください